2008年8月7日木曜日

【絶望ポーカー恋愛編】

今ここに、恋愛人生を賭けて絶望ポーカーに挑む者がいる。

その男、shin1。すでにいくつもの修羅場をくぐってきたこの男は、すでにオーラだけで会場を呑み込んでいた。その緊迫感ゆえに、彼は会場中の注目を集めていた。彼は堂々と最初のカードを引いた。

┌─┐─┐─┐─┐─┐
│友│友│浮│浮│浮│
│情│情│気│気│気│
└─┘─┘─┘─┘─┘

カードを開くと、会場は寒気に包まれた。殺伐としたカードに包まれている。「これがshin1の現状か…」笑えないカード群に、勝手に同情する者もいた。「フンッ…」shin1は鼻で笑っていた。

shin1は「浮気×3」を捨てた。

彼は必死にネガティブカードを切り落としていた。それを見たギャラリーたちは、あまりの必死さゆえにドン引きになっていた。

彼は勢いよく次のカードを引いた。

┌─┐─┐─┐─┐─┐
│友│友│我│我│我│
│情│情│慢│慢│慢│
└─┘─┘─┘─┘─┘

「我慢」と「友情」によるフルハウス…

中でも見所は「浮気」を捨てて「我慢」がやってきた部分であろう。それがshin1にはお似合いであった…。

人はshin1をこう呼ぶ。「悩めるフルハウス」と。

────────
【技名】
無茶斬り、そして「我慢」と「友情」によるフルハウス
【スコア】
-159点
────────
◆この結果URL
http://poker.hanihoh.com/r/?k=080808qb42489b275fc22d6&th=00111EE
◆絶望ポーカー
http://poker.hanihoh.com
コメントを投稿