2008年1月18日金曜日

iPodTouchのファームウェア更新、jQuery Accordionプラグイン

iPodTouchのファームウェア更新

Touchのファームウェアが1.1.3になって、アプリも追加されているとかの記事を見た。アプリはMailとNotepadが欲しかったし、なにより「WebPageのショートカットを直接Homeにおいておける」との事で、この機能が欲しかった!!Jailbreakとかは全然してないし、颯爽とUpdateですよ。1.1.3のバージョンアップはいいとして、追加機能は\2,400でしたよ、タダちゃぅんかい。でもイイ!twitterとかは既に対応してるらしく、もちろんHomeに張り付けておいた。GMAIL、GoogleReader、GoogleCalendar、GoogleDocsも張り付けて完了。 貼り付けたアイコンは「長タップ(一定時間タップしっ放し)」すると、ゆらゆら揺れ初める。この状態がHomeの編集画面で、アイコンをドラッグして移動できる。うん、わかりやすい。ただし、この状態を抜けるのが多少分かりにくい。何て呼ぶかしらんが、本体に直接埋め込まれてるボタンを押せばおk。ここだけちょっぴりキモチワロス。

jQuery Accordionプラグイン

エントリにソースを張り付けると、めちゃ長くなってしまぅのがイヤだ。アコーディオンにしよぅ、とjQuery+AccordionPluginを使ってみた。ただ、AccordionPluginそのままだと「コンテナ」の中の「<a>タグがtoggler」「その次の要素が隠れたりする要素」と認識してしまう。私の場合はソースを書くときに手順をリストで記述するため、これでは不便。なので、「$.ui.accordion.defaults.header="dt";」としておく事にした。
<!-- jQuery -->
<script src="http://.../jquery-1.2.2.pack.js" type="text/javascript"></script>
<script src="http://.../jquery.easing.js" type="text/javascript"></script>
<script src="http://.../jquery.dimensions.js" type="text/javascript"></script>
<script src="http://.../jquery.accordion.js" type="text/javascript"></script>
<script type="text/javascript">
jQuery(function(){
  $jq = jQuery.noConflict();
  $jq.ui.accordion.defaults.header  = "dt";
  $jq('#source-accordion').accordion();
});</script>
htmlでは次のようなカンジ。
<dl id="source-accordion">
<dt>手順説明1</dt><dd>ソース1</dd>
<dt>手順説明2</dt><dd>ソース2</dd>
</dl>
これで、初期状態ではdt要素をclickすると始めてdd要素が見えるという動作になる。これで糞長いエントリも少しは小さく見えるといぅものです。jsは経験が浅いから何やるにもコストが高いと思ってたけど、こんな簡単ならもっと早くにやれば良かったよ。
コメントを投稿