2009年11月2日月曜日

#friendfeed #twitter #rss クライアント: 空うさぎ

Growl風の通知機能と、通知のためのフィルタ機能が強力なクライアントソフトが公開されています。

FriendFeedへのPostは主にコメントのPostがメインで、TwitterへのPostは通常のPostとリプライがメインのようです。メインはフィルタを設定しての通知機能です。

FriendFeedクライアントの決定打が見つからなかったという事でも便利ですが、自分はRSSの機能も活用する事で以下のように使っています。

  • FriendFeedのクライアントとして。PostはコメントとLikeを使っている。
  • Twitterのクライアントとして。流量が多いので、キーワードに応じて通知の強さを分けるようにしている。
  • GMailのFeed機能を利用した、inboxへのメールの通知→AppsのGmailもFeedに対応しているので、GmailNotify系は引退させた
  • 会社で使っているRedmineのProjectタイムラインの通知
  • 個人的に使っているTracのProjectタイムラインの通知
  • 情報収集用のGoogleAlertの通知
  • 情報収集用のTwitter検索→TweetDeckは引退させた。

今後はASlimTimerがTimeTrackをSlimTimer以外にもPostできるようになって、空うさぎがそれの通知をできると理想的な世界がくるかも。ASlimTimerを使ったプロジェクト/社内での「すべてのアクティビティの可視化」と、空うさぎを使った「メンバ内でのアクティビティの状態の共有」が進むといいなぁ!

コメントを投稿