2008年4月8日火曜日

Google App Engine ktkr!

先週からTechCrunchで「月曜日にGoogleがBigTableを使えるWebServiceを公開か?」と何度か書いていた。見てwktkしていたが、とぅとぅキタ記事中にある、Google様のプロダクトマネージャ様のインタービューをいくつか引用してみる。
デベロッパーは、単にPythonコードをGoogleにアップロードするだけでアプリケーションを公開することができ、トラフィックその他のアクセス解析を含めてマルチ・プラットフォームのデスクトップ・アプリケーションからモニターすることができる。
Bigtableデータベースその他スケーラブルなコンピューティング・インフラを利用することによりGoogle App Engineは1ユーザーから100万ユーザーまで容易かつ自由自在にスケール可能となっている。
Google App Engineを利用するデベロッパーはGoogleの広汎なサービスへプラグ&プレイでアクセスできるビルトインAPIを利用してシンプルに重要な機能を実現できる。
こんなカンジらすぃ!
コメントを投稿