2008年4月19日土曜日

受託開発の極意

読んだ。すげぇいい事が書いてあると思う。文字数も手軽な感じで、少しの時間で読めるはず。
絶対的な評価でいくとすごい良書なんだろぅけど、自分的には「もっと具体的な例を…あ、ここも…」みたいなカンジでイライラさせられる点が多かった。ここまで書くならもちっと踏み込んで、具体的な例を見せてよ!と感じた箇所が多かった。
対象としては、現場作業者がメインだけど、人の管理をする人が読んでもいいし、何より普段はエンドユーザという立場の人にも読んでもらって反応を見たい、かな。
何が何でも読め!て程の本ではないと判断したけど、色んな立場の人による感想を聞いてみたくなる本だった。
コメントを投稿