2009年4月20日月曜日

GAE for Javaをarchetype:createする

Google Codeにmaven2のgae-maven-archetypeというarchetyoe plug-inプロジェクトがあり、それが使える。自分はt-2+Guice+JPA用のものを作って使っているが、gae-maven-archetypeプロジェクトのものが汎用的で使いやすそう。

  • $ mvn archetype:create -DgroupId=com.shin1ogawa -DartifactId=com.shin1ogawa.gae.sample -DarchetypeArtifactId=appengine-quickstart -DarchetypeGroupId=org.mvnsearch.maven.archetypes -DarchetypeVersion=1.0.1 -DremoteRepositories=http://www.mvnsearch.org/maven2

上記のコマンドを使えばプロジェクトが作成できて(斜体部分の2カ所は適宜修正が必要)、公式のEclipse Plug-inなしでもすぐに開発を始める事ができる。ただし、antと併用する形になり、「$ mvn package」でビルド、「$ ant runserver」で実行、「$ ant update」でデプロイできる。

というか、モジュールが「http://www.mvnsearch.org/maven2/com/google/appengine/」というリポジトリに配置されているので、これを使って独自にmaven2との連携をしていく事もできる。

追記

antを実行する際は、appengine_homeパラメータを設定してやる必要がある。例えば「$ ant runserver -Dappengine_home=/opt/appengine-java-sdk-1.2.0/」みたいなカンジ。

コメントを投稿