2008年9月1日月曜日

サボテン先生が我が家に遊びにきてくれた

手みやげを携えていらっしゃっいました。その手みやげの記念撮影。自分は「桐の箱に入ったカステーラ」なんていうすげぇブツは初めて喰いました!

箱を明けたら更に金ぴかの紙に包まれていたり、何この高級感!さらに合わせて飲むようにと紅茶も一緒にちょうだい致しました。そんなの気にせずビール飲みながらカステーラ喰ってしまい申し訳ありません。

サボテン先生(以降”仙人”)が我が家で暇を持て余さないように、Ubuntuマシンに仙人用のアカウントを作成し、Eclipseをインスコし、地豆のソースをcheckoutし、さらに言うと自分が作業中のソースもcheckoutしてすぐにソースを触れる状況にしておいたのだが、なぜかHudsonのソースをcheckoutしてビルドを始められたり、さらに超丁寧にHudsonプラグインの作り方の概要とか説明してくれました!
Hudson運用時の無茶な質問を直接投げてアドバイスを貰ったり、めっさ得した気分。メシ喰ってる時も熱く盛り上がったり、充実した一日となりました。クソ暑い中サボテンなのにひからびそうになりつつ来て下さった仙人ありがとー、是非また来て下しあ!

9/2追記

全部たべちゃったけど、箱がもったいなくて捨てられない。なんと言う貧乏性w

コメントを投稿