2008年5月22日木曜日

じーまみーインサイド

じーまみーインサイド第一回に参加させて頂いた。今回は以下の内容。

  • コアとなるModel周り
  • Maven2Pluginとしての振る舞い
わかりやすく噛み砕いた内容となっていた。自分的に気になったのは以下の観点。
  • observerパターンの方針の設計の整理が大変そうだが、これをキレイにやっておかないとModel内の通知は勿論、Viewとの同期周りで絶対苦労するし。そこそこの規模だから、Listenする相手によっては必ずしもPropertyEventだけでしのぐ必要もない、という考え方もあるだろし。今後の説明で出てくるであろうEMFも関連してくるのかな?Swing慣れしている自分に取っては楽しみな箇所だ。。。が、個人の趣味が大きく分かれそうな設計という意味で難しいよなぁ〜。
  • (地豆的な)データファイルについて。これは素直に分割しなきゃならんと思う。シリアライズの方法を考えるべき箇所なんだけど、いっそSQLiteとかで保持できないもんか、とも思う。この辺りは最初に固めておかないといけないよなぁ。
  • Maven2Plugin。やっぱ「DMLだけ流す」「DDLだけ」とか、goalで指定したいw pom.xml触ると変更マークがついちゃぅし…。-Dで属性指定するのは面倒だし…。
何にしろ非常に楽しみなプロジェクトです!

次回はDialect周りのどっぷりした世界になるそうだが、それも参加したい。
次次回はEclipePlugin周りの話に入る予定らすぃが、コレは…自分的には厳しいかも!だから相方に交代して自分の代わりに吸収してもらいたぃところ。俺ヨワス。

懇親会は、なんとなくふたつの方向に分かれていたとオモタ。エロと変態というふたつ。どっちもアレだけど、非常におもしろかった。サイオス社の中の人たちの個性がどっちの意味でもすごすぎて、どんだけアレな人たちが揃ってるんだ!?というカンジで、非常に羨ましかった。

主催のダイチャン、会場の準備やUst配信等の裏方をして下さったサイオス社の方々、会場を提供して下さったサイオステクノロジー社様、本当にありがとう&ご苦労様でした!感謝感謝であります!

Ustも公開されているようです、ほんっとご苦労様です!

コメントを投稿