2008年4月15日火曜日

MY JOB WENT TO INDIA

読んだ。またもやPragmaticBookshelf発の本。一言で表現すると「戒め」本。応援本でもあるが、「油断するなよ」といぅ戒めの内容が多いと感じた。中にはアイタタタ…となる内容も多く、かなり自虐的な気分になれる。自分だけじゃなくて、腐った社内の体制やら何やらを虐げる時のネタも非常に豊富。
自分的になるほどー!と感心したり、うーんとうならされたりしたのは以下の点。

  • 5:万能選手になろう。
  • 20:デイリーヒット
  • 28:失敗の方法を学ぶ
  • 48:南インドのサル捕獲トラップ
  • 51:オープンソースから学ぶ
オフショアの難しさも至る所に書いてあったりするし、自分もオフショアで苦労している身なので「51:オープンソースから学ぶ」の節には衝撃を受けた。なるほどねー、なんで気づかなかったんだろぅ。

コメントを投稿