2007年11月1日木曜日

Prismを使ってみた。

Mozzila Labsで公開されているPrismを使ってみた。

  1. 私はWindowsなのでWindows版をダウンロード。
  2. ダウンロードしたexeを実行してインストール。
  3. 起動すると右の様な画面が出るので、URLとアプリの名称を入力して[OK]ボタン。上半分は起動したアプリの設定、下半分はショートカットを作成する場所の設定っぽい。
  4. すると、FireFoxのTabが単独で起動したようなWindowが表示される。FireFoxで起動するよりもかなり速く感じる!
イイヨイイヨ!ただ、スクリーンショットのように「Name」に空白文字を含んでいる場合は作成されたショートカットの設定を少し変える必要があるみたい。 "C:\Program Files\Prism\prism.exe" -webapp google reader@prism.app のよぅなショートカットが作成されるが、これを起動しようとしても上記の図のように設定画面が開いてしまう。これは、以下のようにappの名称をダブルクオートすればちゃんと起動できるようになる。 "C:\Program Files\Prism\prism.exe" -webapp "google reader@prism.app"

コメントを投稿