2007年11月11日日曜日

ニッポンIT業界絶望論?進化論?

ニッポンIT業界絶望論

最近よく聞くから聞き飽きた感がある話題ではありますが、色々な方がコメントをつけておられて盛り上がっています。中には「絶望論」ではなく「進化論」という前向きなものもあります。元記事の「受託開発の会社から」にこだわる必要は無いとは思いますが、
世の中が目まぐるしく動いているのに自分は・・・という焦りを覚えている心ある技術者は、全力で受託開発の会社から逃げ出す準備を整えたほうがいい。とても残念なことだけど、そこには未来は絶対にないよ、とハッキリと言っておくのが、ぼくにとっての精一杯の誠意だ。
あれこれ考えるところがある人は、くだらん会社に力を注いでないでさっさと逃げ出す...もとい見捨てる、ということが必要だと私も感じます。貴重な時間が無駄になってますもんねぇ。

Blogged with Flock

コメントを投稿